スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
第18回創価大学ドイツ語弁論大会 要綱 
今秋に開催予定のスピーチコンテストについてお知らせです★
第18回 創価大学
創立者杯ドイツ語弁論大会 

要綱



【開催趣旨】
私たち、創価大学ドイツ語研究会は、
一、人間教育の最高学府たれ
一、新しき大文化建設の揺籃たれ
一、人類の平和を守るフォートレス(要塞)たれ

との建学の精神に基づき、世界に通用する人材の輩出という創部意義のもと、
『刻め 勝利の因を 結べ 未来(あす)への道を ~共に築こう一生涯の絆~』
という指針をかかげて活動しています。
 本大会を開催するにあたり、語学に執着し、人との交流を通じて、社会に通用する人材に成長することを目的としています。それにともない、弁論を通してお互いの意識を高め合い、大会に携わった方全員がドイツに興味を持ち、テーマについても共に考えて頂く機会にいたします。

【主催】   
創価大学学術局内  ドイツ語研究会

【開催日時】
平成21年11月8日(日) 午後1時より開始予定

【会場】
創価大学内 学生ホール3階

【大会形式】
●第1部:暗誦部門  -学長杯-
   3~5分程度の既成文暗唱
   テキスト:(3つのうち1つ選択)
         ・ゲーテ/月に
         ・ケストナー/都会人のための夜の処方箋
         ・リルケ/ほとんどすべての物から

●第2部:弁論部門  -創立者杯-
   5~7分程度のテーマに関する自由弁論


【弁論テーマ】
『今、私が乗り越えるべき壁』

【テーマ趣旨】   
 「壁」には人によって、様々あります。
 叶えたい願いや夢に向かう中で、ぶつかるもの。苦しみや悲しみとなって立ちふさがるもの。また、無関心や諦めによって、気付かないもの。
 でも、それらは、私たちの行く手を阻む存在だけではありません。自身の可能性や支えてくれている人への感謝、勇気を教えてくれるものでもあるのではないでしょうか。
 今、あなたの前に、「壁」はありますか? そして、その「壁」の先に、何が見えるでしょうか。


【出場資格】
第1部:ドイツ語圏滞在歴3ヶ月以内
第2部:ドイツ語圏滞在歴1年以内(ただし、10歳未満における滞在歴はカウントしない)

★1部・2部ともにドイツ語を母国語とされない方。
★年齢不問。
★2部に関して、原稿は未発表のものとする。



【連絡先】
※詳細、出場希望、ご質問等は、こちらまでどうぞ。

〒192-0003 東京都八王子市丹木町1-236
     創価大学学友会内ドイツ語研究会
     
創価大学 学友会  TEL:042-691-0806
             FAX:042-691-0804

email : sudk_redewettbewerb18@yahoo.co.jp
      

frieden



※これは、2009年9月4日現在のものです。随時更新します。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sudkfamilie1977.blog35.fc2.com/tb.php/4-f0a0a4f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。