スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
第42回創大祭 
こんにちは。
またまたお久しぶりになってしまい申し訳ありません><

気がつけば2012年後期が始まり、そして創大祭も終わってしまいました(T_T)


ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました


今年の展示は『環境』をベースにして「原発」「新エネルギー」「環境教育」という3つの構成で行いました。


日本とドイツを比較し、環境先進国ドイツから学べることがあるのではないのか。
そして震災から1年経った今、忘れられつつあるこの問題を思い出してもらいつつ、それ以前の根本的な問題から、自分に出来ることを見つけてほしい。

このような想いで、自分たちの意見を含めつつ、展示を行いました。


今までの展示は、どちらかといえば事実をありのまま述べるだけで、私たち自身の意見や主張をすることは少なかったような気がします。
(あ、私が現役になってからですが
しかし今回、展示を見に来られた方もすごく知識を持った方が多く、こちらの意見を聞いてくれるのと同時に、すごく様々な意見を聞くことができたなと思いました。


そして一番うれしかったのは、最後の木。
今回、アンケートと同時に、葉っぱにこの展示を受けて「いま自分にできること」を書いてもらい、模造紙に書いた木に貼ってもらったんです。
みんな、それぞれ環境に対して意識をもってもらえたのがすごく表れていて、この展示をやって良かったなーと思いました。

こうした、小さな意識改革が、のちに活きてくると私は思います。






そしてそして、なんと!!!

アカデミックアワードにて、優秀賞をいただくことができました!!!!!

全展示団体の中で、2位にあたる賞になります

これも本当に、見に来て下さった方々のおかげでございます。
本当にありがとうございました




私個人としましては、現役最後にこんな素晴らしい賞をいただけて、ドイ研のみんなに感謝しかありません。


次はいよいよ集大成のスピコンです。
実長すでに緊張が…


しかし、ドイ研に全てを捧げる想いでやり抜きます!!!



当日はレセプション会場にて、今回の展示も飾るつもりですので、創大祭で見られなかった方はぜひスピコンに足をお運びいただければと思います(*^^*)





それではまた、失礼いたします。

文責:すぎ(40期)
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。